So-net無料ブログ作成
検索選択

がんばれ!NHK とは。。。。。 あきれた東京新聞 [diary]

「がんばれ、NHKとは。。。開いた口がふさがらんぜ、東京新聞

キャロライン(にはそんな判断能力は無い、大使館側=米政府の意向だよ)がNHKを忌避しているのは、トンデモ経営委員長(籾井)と経営委員(百田と長谷川)の言動であることは明白ではないか(すくなくとも)。

がんばれNHK ではなく、頑張れ籾井!頑張れ百田! と言うてみろ!
...
しかも、東京裁判に疑問を投げつけ(後述)、従軍慰安婦はなかった(各国でやっていた)などと発言している。キャロライン(大使館側)はインタビューを受ける責任がある、などと能書きを言っている場合か?

東京裁判を受け入れない、ということは、サンフランシスコ講和条約の前提を覆すことだ。裁判は確かに疑問がある。戦勝者の裁判であることは明らかだ。それをいうのであれば、東京裁判をやり直せ(原爆も、731部隊の犯罪も、天皇の責任も問い直せ!)、裁判&新憲法を前提としたサンフランシスコ講和条約の署名も撤回する(日本の独立を認めてもらわなくて結構だ)、つまり、ポツダム宣言の受諾を撤回する(もういちど連合国と戦争状態になる)ということだ。 それほどの重要な意思表示を、馬鹿経営委員(百田)は行っており、安部馬鹿首相はその言動も問うこと無く(あたりまえだ、安部に代わって発言しているのだ)居座らせている。

経営委員の発言は上記のような明白な政治的発言である。元・連合国側の国の政府が認められるような内容ではない。それを放置している日本国政府もあきれるが、国会議員や法律専門家の追求の仕方も手ぬるい。事態の重要性が理解できていないのである。



キャロラインがNHKのインタビューを受け入れるということは、馬鹿経営委員の発言と思考方法を認めている、ということになるのだ。

少しは歴史を勉強しろ。オバカ東京新聞の記者ども。

さらば、東京新聞。今月で購読停止だ。小学生並みの記者が書いたアホ記事を誰が読むか。
CIMG0193 15.jpg

自称「最高責任者」によるオレオレ詐欺、いや、強姦 [diary]

CIMG0191sm.jpg

オレオレ詐欺、というより、白昼堂々の押し入り強盗だで。

「オレだよオレ。総理だよ。公共放送の会長に下品なオヤジヲ送り込むのも、憲法解釈を決めるのも、オレの仕事」
「オレ様の憲法解釈が裁判所で違憲判決を受けても知ったことか」


押し入り強盗=安部が正しい。ニッポン国民がこんな強盗/強姦野郎を首相に選んだんだから、我慢せにゃならんわな。押し入られても強姦されてもな。

裁判所判決「ワッカンないけど、和姦だろ?」 米軍基地も(土地は強制収容したが)、原発建設/運用も、住民に金をばらまいて買ったのだ、文句あるめぃ?


NHK経営委員:新聞社拳銃自殺事件を礼賛 (毎日新聞) [Ethics]

NHK経営委員:新聞社拳銃自殺事件を礼賛
002.jpg
 毎日新聞 2014年02月05日 02時30分(最終更新 02月05日 03時35分)

 1993年に抗議先の朝日新聞社で拳銃自殺した右翼団体元幹部について、NHK経営委員の長谷川三千子埼玉大学名誉教授(67)が昨年10月、この自殺を礼賛する追悼文を発表していたことが分かった。メディアへの暴力による圧力には全く触れず、刑事事件の当事者を擁護したと読める内容で、NHK経営委員の資質を問う声が出ている。...

 自殺した元幹部は新右翼「大悲会」の野村秋介・元会長(当時58歳)。警視庁公安部などが銃刀法違反容疑で同氏の自宅などを家宅捜索した。長谷川氏は元幹部の没後20年を機に発行された追悼文集に「人間が自らの命をもつて神と対話することができるなどといふことを露ほども信じてゐない連中の目の前で、野村秋介は神にその死をささげたのである」と礼賛。野村氏の行為によって「わが国の今上陛下は(『人間宣言』が何と言はうと、日本国憲法が何と言はうと)ふたたび現御神(あきつみかみ)となられたのである」と憲法が定める象徴天皇制を否定するような記載をしていた。

 また、朝日新聞について「彼らほど、人の死を受け取る資格に欠けた人々はゐない」と不信感をつづっている。

 追悼文は昨年10月18日に東京都内の会合で参列者に配布された。政府は同25日、衆参両院に長谷川氏ら4人をNHK経営委員会委員とする同意人事案を提示、11月8日に正式同意されている。

 長谷川氏は毎日新聞の取材に「非常勤のNHK経営委員には自らの思想信条を表現する自由が認められている。自らの仕事として精神思想史の研究を行ったり、民族主義者の追悼文を書いたりすることは、経営委員としての資格とはまったく無関係のこと。経営委員には番組作りに関与する権限はなく、追悼文を書いたからといって意図的な特集番組を放送することはありえない。経営委員は常にルールに従って行動している」としている。

 NHK経営委員の政治的な発言を禁じる規則はない。しかし放送法31条は、同委員の資格として「公共の福祉に関し公正な判断をすることができ、広い経験と知識を有する者」と定めており、議論になりそうだ。

 ◇資質疑う声も

 経営委員会は事業計画や毎年の予算の議決、会長の任命・罷免などを行うNHKの最高意思決定機関。委員12人(任期3年)は衆参両院の同意を得て首相が任命する。委員には政党役員や同一政党に所属する者が5人以上いてはならない。
長谷川氏は昨年11月、作家の百田尚樹氏らとともに選ばれ「安倍カラー人事」と言われた。百田氏は3日、東京都知事選で田母神俊雄候補(無所属)の応援演説に立ち、南京大虐殺はなかったなどと歴史認識に関する持論を展開、波紋を広げた。

 放送法では個別番組の編集などに関与することはできないとされている。ただし経営委員会事務局によると、個人の思想・信条に基づいた行動は妨げられないとしている。

 服部孝章・立教大教授(メディア法)は「長谷川氏は言論機関に拳銃を持ち込み、発射したというテロ行為とみなされる刑事事件を何ら批判せず、むしろ礼賛している。このような人物をNHK経営委員に任命した責任を政府は問われなければならないし、国会は同意した責任を問われなければならない」と指摘した。

 作家の柳田邦男さんは「品格と見識を疑われるような言説だ。経営委員は、不偏不党が求められるNHKのあり方を左右する立場だ。その職に、こうした人物が選ばれることに時代の危機を感じる」と語った。

 ◇長谷川三千子(はせがわ・みちこ)

 1946年生まれ。埼玉大名誉教授、哲学者。「2012年安倍晋三総理大臣を求める民間人有志の会」の代表幹事。少子化対策として、女性が家庭で育児に専念し、男性が外で働くのが合理的という趣旨のコラムを1月に発表、議論になった。

 ◇野村秋介氏拳銃自殺事件

 右翼団体「大悲会」の野村秋介元会長が、自身の政治団体「風の会」を週刊朝日のイラストで「虱(しらみ)の党」とやゆされたとして抗議。1993年10月20日、朝日新聞東京本社15階応接室で拳銃自殺を図り、死亡した。以後、同年の文芸春秋社長宅発砲事件など言論テロが続いた。

http://mainichi.jp/select/news/20140205k0000m040180000c.html

反・朝日新聞講演。 http://www.youtube.com/watch?v=fWuXKg7CI_8


悪貨は良貨を駆逐する。 [Politics]

悪貨は良貨を駆逐する。

脱原発は one of issues にすぎないのであり、only one issue ではない。
憲法の保証する人権を守ることがいまこそ最重要なのだよ。人権を徹底すれば、憲法無視の原発など存立の余地は無くなるのだ。
ニッポンの抱えているあらゆる問題は人権無視が原因なのだ。 どの候補が人権尊重を唱えているか、ってことだよ。

1560737_589627181125483_1738812875_n.jpg

数が多けりゃイイ、ってもんじゃないんだよ。首相崩れの細川・コイズミが極めつきの悪貨だってこと、ゆわずともわかるよね、ライター崩れのキミだって。鎌っち。  東京新聞にはワッカンねえだろな~。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。