So-net無料ブログ作成
検索選択

ゴロツキ集団は国会から出て行け [diary]

413c94a3eb4d141d2bf83ec09d4c6cd820150701143210887.jpg

今年春、パリの新聞社が襲撃されたとき、報道の自由を守るべきである、と偉っソーに大見得切ったのはどこの誰か。

公序良俗に反する主張をしたのではなく、ただたんに、己らの主張(しかも大多数の専門家が反対している)に賛成しない、という理由だけで、てめえが仕切るゴロツキどもが、メディアを取りつぶす、と公言しているのだ。報道の自由に対し公然と敵対している代議士グループが与党内に存在する、というだけでも政権を去るべきであるのに、まともな謝罪さえしない。


これで、ヘートスピーチがどうだの、報道の自由がああだの、いえるか。へそが茶を沸かす。 ゴロツキ集団=自由民主党は政党の看板を下ろし、警察に名乗り出て要注意ゴロツキ集団の認定を受けろ。

自由民主党党首の安倍晋三自身がNHKに対する恫喝常習犯なのだから、党内のゴロツキをいさめることもできまい。この安倍晋三といまでも夜ごとの会食を続けている記者クラブ仲間ども(朝日、毎日、ニッケー、時事、NHK、など)にまともな政府批判などできるわけもない。


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。