So-net無料ブログ作成
検索選択

三下政治、三下自衛隊。 [おちょくり]

 CIMG0333min.jpg

劣情の政治。 山口二郎コラム@東京新聞
ちょっと笑えたのでアップ。
劣情を抱えるのは安倍だけじゃないんだよな~。。
<実戦>体験のない自衛隊幹部。敗戦コンプレックスから抜け出せない国際政治学者、一部の憲法学者、防衛評論家。
軍隊における<不戦><無戦>を、価値と認定できない、無能・劣情野郎ども。海外で武力行使をサセタイ、が単独ではそんな能力も根性も智恵も無い、ゴロツキ米軍の下っ端としてパンパン鉄砲撃ってみたい、という三下(サンシタ)なのよ、政府も自衛隊も。このコラムのタイトルは<三下の政治、三下の軍隊>でもよかったが。。三下、は死語らしい。...
 日本政府、自衛隊は、米政府、米軍の三下である。これがすべて。

#

三下

三下とは、博徒で最下位の者。下っ端のこと。 

『三下』の解説

三下とは三下奴の略で、もともとは博打打の最下位の者や目の出そうにない者をいった(三下野郎ともいう)。これはサイコロの目が3以下の場合、勝てる見込みがないことによる。ここから博徒の下っ端のことを言うようになり、その流れでヤクザ(主に賭博を収入源としていたヤクザ)も下っ端の者、取るに足らない者を三下と呼ぶ。
下っ端という意味では広く一般にも浸透し、主に当人が卑下したり、影で侮蔑する際に使われたが、近年若い世代の中には知らない者も多く、日常会話でほとんど使われない死語となっている。

http://zokugo-dict.com/11sa/sansita.htm


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。