So-net無料ブログ作成
検索選択

プリンスホテルの利用を拒否しよう [Ethics]

これもビックリするようなニュースである。

 

東京新聞(2008年2月2日 ):

日教組 全体集会を中止 プリンスホテル 高裁の使用命令拒否

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008020202084400.html

##引用

 二日から東京で始まる「教育研究全国集会(教研集会)」の全体集会について日教組は一日、開催中止を決めた。会場となっていたグランドプリンスホテル新高輪(東京都港区)が一方的に契約を解除、東京高裁が使用を命じる決定をしたにもかかわらず、従わないため。教研集会は一九五一年から開かれているが、五十七回の歴史で初めて全体集会が開けない異例の事態となった。 

 教研集会は日教組に所属する教員が、日ごろの教育実践などについて発表し、意見交換をする。日教組側は昨年五月、約二千人が参加する全体集会の会場として、同ホテルと「飛天の間」の使用について契約した。しかし、十一月になってホテル側が、右翼団体による抗議活動の可能性などを理由に契約を一方的に解除した。

 日教組の申し立てに基づき東京地裁は会場の使用を認め、東京高裁も先月三十日、ホテル側の抗告を棄却した。

 日教組は、契約上は使用開始となるはずだった一日午前にあらためて使用できるようホテルに要請。だがホテル側の姿勢は変わらず、予約していた会場は既に他の団体に貸し出されていたことも分かり、全体集会の開催を断念したという。

##

 

今のニッポンで企業や警察に、倫理や公序良俗を求めても無理なのだろうが一応書いておく。

ホテルは利用客を選ぶことができるのか?プリンスホテルの定款にはそのように書いてあるのか?今回の場合、日教組が他の利用客の迷惑行為をすることが予想されるわけでも、過去にしたわけでもない。日教組の集会に対して毎回妨害行為をするのは右翼団体(正確にはゴロツキであるが、右翼もしくは右翼団体でとおす)の連中である。右翼が街宣車を使って大音響をまき散らして周辺の住宅、歩行者に迷惑行為を行っているのである。今回も、ホテルに対して利用させないような圧力を掛けたのだろう。こういう迷惑行為、暴力行為を警察はほったらかしなのである。プリンスホテルは利用客に対して暴力威嚇行為があった場合、利用客を守ろうとせず、利用を拒否しようとしているのである。

去年呉、マンションの郵便受けに勝手にビラを撒いたとして、市民が逮捕、長期拘留された例があったが、こういう右翼集団による威嚇行為はそれに比べて遙かに重大な影響をもたらしているのにかかわらずほったらかしか?警察は誰のために存在するのか?誰を守るのか?

日教組のホテル利用目的は、ホテルの利用定款を逸脱してはいない。過去、日教組の集会で毎回妨害行為を行っているのは右翼のほうである。ホテルが利用客や周辺住民・企業の迷惑を考えるのであれば、過去の妨害行為の例を持ちだして警察に十分な警備を依頼すべきであった。前回の大分での集会を事前調査した、とホテルは言っているが、その結論が利用を拒否するというものである。何の落ち度もない、公序良俗から逸脱していない利用客を、サービスを提供する業者(ホテル、レストラン、劇場、その他)が選んでいる。利用客に対する迷惑行為を排除しようともしない。妨害側の思うつぼである。

 

グランドプリンスホテル高輪に、宿泊サービスを提供する資格はない。元もとこんな高額のホテルで宿泊など利用するつもりなどナイが、結婚式などで招待されたとしても出席を拒否しよう。昔、製品展示会でココを利用したことがあるが、こんな倫理の端くれもない経営とはしらなんだ。

 

ホテル側の言い分はこうである:

集会が実施された場合、大規模な抗議行動により周辺地域が多大な騒音にさらされることが予想され、周辺に迷惑をかける。裁判所の決定は、極めて短時間に、十分な審理のないままなされたもので大変残念だ。

 

警察は、右翼の妨害行為があった場合、警告を発し、従わなかった場合、直ちに身柄を拘束、街宣車は没収の上、破砕して欲しい。警察はこういう企業に対する威嚇行為、営業妨害、歩行者や住民に対する迷惑行為に対しては、一般市民に通常発動していると同程度の強権、をもって片付けてほしい。 国会議員や政党も、警察を恫喝おしおきするなど、一般市民の権利を保護する活動をすこしは見せたらどうかな? 

 

ゴロツキ右翼に弱い、プリンスホテル、と警察。 市民の権利が犯されているのに知らん顔の政治屋。 馬鹿もの共が世界にニッポンの恥を晒している。

 

朝日新聞朝刊(2/2)はご丁寧に右翼団体幹部の話を紹介している:

日教組に会場を貸すことはけしからんと知らしめることが街宣活動の一つの目的。我々が迷惑だという理由で貸すのを断念したとしても、それはそれで結果が出たと考える。

右翼幹部は警視庁や国会を訪れ、感謝状でも手渡すのがニッポン的儀礼というものだろう。

ホテル業は政府の許認可サービスである。認可した省庁はこのホテルになんの注意もしないのか?病院が来院患者の思想信条を理由として診察を拒んでも厚労省は注意しないのか?日教組に限らず、対価さえ払えばホテル(病院)利用を拒否できないのであり、思想信条を理由に会場利用を妨害、威嚇するヤカラをほったらかしにし、なおかつ、この妨害行為の勝利宣言を公然新聞に表名するゴロツキ・コメントを掲載して、それにナンのアクションもとらない。。というのがニッポン流<言論の自由>。まさにヒジョーシキ、驚くべきことである。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(2) 

nice! 2

コメント 6

whitered

このニュースを見て、私も非常に憤慨しました。ええっ天下の東京でこんなことが起こっていいの?まして、高裁の使用命令が出たにもかかわらず、こんな暴挙にでるとは。これからの民主国家としての行く末が、ここでも危ぶまれる事態となりました。日教組に属する方々はもとより、他の人々も『グランドプリンスホテル高輪』への抗議をするべきです。わたしも、不買運動ならぬ不泊運動をしたいです。高裁からの罰則というのは、ないのでしょうか。日教組は提訴するでしょうか。石原都政だから、こんなことがまかり通るのでしょうか。いずれにしても情けない現状です。
by whitered (2008-02-03 09:27) 

runaway

>>集会が実施された場合、大規模な抗議行動により周辺地域が多大な騒音にさらされることが予想され、周辺に迷惑をかける。

Where the hell do they(the representative of an arrogant posh hotel) hold responsible for such consequence (based on their calculation!), if occurred, in the first place? They try to justify their decision by etching the stigma of their potential customer, while avoiding the clarification of an active agent in their picture. Very crafty!!

The customer's(Nikkyoso) political activity and its possible reactions are quite irrelevant to hotel's stake. It does not indicate irrational behavior of the customer that will harm or injure hotel's properties or other customers. Hotel’s defiance of the judicial decision which grants the right of the customer clearly reflects the foibles of Japan’s democratic society in which favors corporate interests over the freedom of thought and belief.

>>馬鹿もの共が世界にニッポンの恥を晒している。

Yeah, I like this part. You're quite the spitfire! Yee-haw!!
by runaway (2008-02-03 16:08) 

みき

お久しぶりです、古井戸先生(^_^)
看護師のみきです。
お元気ですか? 心配しましたよ。

2月に東京へ行くつもりですが、プリンスホテル高輪を予約しなくて良かったです。浜松町近くのホテルにしました。
by みき (2008-02-04 01:46) 

古井戸

whitered さん:
警察にはゴロツキの強力(協力)を仰いで事に処した、という歴史ががありますからね。ゴロツキ右翼に弱い警察という現象は東京だけじゃないと思います。

> Hotel’s defiance of the judicial decision which grants the right of the customer clearly reflects the foibles of Japan’s democratic society in which favors corporate interests over the freedom of thought and belief.

More correctly, as described, it may reflect NOT foibles of Japan's society, but the foibles of polices and part of corporates, who have no awareness of such freedom and who and why must protect it. People(potential customers) and media must warn them. For warning, boycotting the use is a best way.

Corporates and polices need the manual to dispel the right wing gangs and noisy trucks(as they prepare manual for rejecting Sokai-Ya, corporate extortioners).


みき先生、お元気ですか。。心配していました(^_^) 
プリンスに電話し、春の看護師全国大会に大会議室を予約した直後、
あ~、おたく、例の、予約取り消しのプリンスなのね、ほな、わてらも予約取り消しやわ~。バイチャ。

よろしくね
 キャンセルするの、忘れないようにね~(^_^) 
by 古井戸 (2008-02-08 11:37) 

FUTAN

古井戸さん、お元気そうで、嬉しいです。

そうです。プリンスなんかにゃ絶対泊らないことにします。シナプリ(品川プリンス)には何回か泊ったことがありますが、あの本館は設計自体がひどい・・・あ、関係ないか。
by FUTAN (2008-02-11 21:43) 

古井戸

Futanさん。
 モギさんは元気ですか。
 暖かくなったらまたミクシ復帰したいとおもいます。

ところで。。
so-netは、今月末。。三日間にまたがるメンテナンスストップ、です。たまらん。


■日時
2008年2月25日(月) 15:00 ~2月27日(水) 10:00
(43時間)
by 古井戸 (2008-02-12 12:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2